ご購読のお申込み

SSL グローバルサインのサイトシール お申し込み誠にありがとうございます。
ご入力のアドレスに確認のメールを返信いたします。
お申し込みから配達開始まで数日のお時間をいただく場合があります。
なお、日曜・祝日はメールでの対応はお休みをいただいております。
お急ぎの場合は、江﨑新聞店本店 054-255-2231 までお電話ください。
(月〜土 6:30~21:00/日曜・祝日 7:00~13:00)
*本記載の個人情報は、お客様の契約期間中の購読料の支払いに利用いたします。


ご購読希望の新聞を一つ以上選択してください。

毎日新聞

静岡新聞

日本経済新聞

スポーツニッポン

その他

姓:名:例:江崎 太郎
セイ:メイ: 例: エザキ・タロウ
 例: ezaki.taro@yahoo.xx.jp
例: 054-123-4567
例: 054-123-4568
例: 090-1234-5678
〒  例: 420-0000


例: 静岡市葵区七間町8丁目20(静岡県は省略できます)

マンション・ビル名

例:毎日江崎ビル
  より希望

ご希望のお支払い方法を選択してください。


  
弊社の配達員がご集金にお伺いいたします。
事前の登録が必要になります。振替申込用紙をお送りいたしますので、必要事項をご記入いただきご返送をお願いします。
払込用紙をお送りいたしますので、翌月5日までに最寄りのコンビニにてお支払ください。
以下ご入力いただいたカード情報の承認後、お申し込みいただいた内容にて毎月 ごとの決済となります。(お申込みは今回のみでOKです)。

カード情報

 例: 0123456789012345

16桁連続入力して下さい。
(番号が16桁未満のカードは前をゼロで埋めて下さい。)

姓: 名:
セイ:メイ:

お客様の個人情報のお取扱いについて

このたびは弊社へのお問合せをいただき、誠にありがとうございます。私どもでは、お客様が安心して弊社サービスをご利用していただけますよう、お客様からいただく個人情報を下記の取扱いに沿って、利用させていただきます。ご確認のうえ、ご同意いただけますよう、よろしくお願い致します。

株式会社江﨑新聞店 個人情報保護管理者  本澤 千晶  【連絡先】054-255-2231

  1. 利用目的について

    弊社では、お客様の個人情報を以下の目的の範囲内で使用致します。

    1. お客様が申し込まれた新聞・出版物を配達するため
    2. お客様が選択された決済手段で、代金の徴収を行うため
    3. 弊社担当者がお客様との継続的なご連絡を行うため
    4. 延長再読のご案内のため
    5. 弊社取扱いの各種新聞・出版物のご案内のため
    6. 弊社主催各種イベント・行事のご案内のため
    7. お客様が不要になった廃棄新聞回収業務履行のため
  2. 個人情報の取扱いの委託について

    弊社では、業務を円滑に進める等の理由から、お客様の個人情報を、限定された特定の業務の範囲に限り、協力会社に委託することがあります。但し、委託先に開示する個人情報は、当該業務の遂行上必要となる最小限の個人情報のみとし、かつ使用範囲もその範囲に限定します。また、委託先会社の選定に当っては、十分な保護水準を備えているかどうかを確認し、契約締結により、適切な安全管理措置を講じています。

  3. 第三者への個人情報の提供について

    弊社が、本フォームを通じて取得するお客様の個人情報は、弊社以外の第三者に開示または提供することはありません。
    但し、以下の場合は開示する場合がございます。

    • 法令に基づく場合
    • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
    • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のため特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
    • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  4. 情報提供の任意性について

    お客様が弊社に対し個人情報をご提供されることは任意です。ただし、ご提供いただけない場合、お問合せの商品・サービスの資料の送付、ご質問への回答等ができない恐れがございます。ご了承ください。

  5. 開示対象個人情報に関するお問合せ窓口について

    弊社では、保有するお客様の個人情報について、その本人又は代理人から、開示、訂正・追加・削除、利用停止、第三者提供停止等の求めに応じます。その場合のお問合せは、下記までお申し出ください。

    お問合せ窓口: 株式会社江﨑新聞店 個人情報相談窓口責任者 本澤 千晶
    住所: 〒420-0035 静岡市葵区七間町8-20
    TEL: 054-255-2231

上記、個人情報の取扱いについて、    

ご同意いただき、誠にありがとうございます。
次に、下記の新聞購読契約規約をご確認のうえ、ご同意いただけますよう、宜しくお願いいたします。

新聞購読契約規約

私(以下、「購読者」という)は、以下の「新聞購読契約規約」(以下、「本規約」という)及び「購読者の個人情報の取扱いについて」に同意の上、株式会社江崎新聞店(以下、「当社」という)が取り扱いを行う新聞の購読を申込みます。

  • 第1条(購読申込みの手続き)

    1. 読者は、当社に対し、当社所定の購読申込・契約書により、新聞購読の申込みを行う場合、本規約に書かれた内容を確認、同意の上、購読者本人が署名、捺印した当該契約書(以下、「本契約書」という)を当社販売員に提出することにより申込みを行います。この時点で購読者と当社との間で、新聞購読に関する契約(以下、「本契約」という)が成立したものとします。契約成立の証として、当社は、本契約書の控えを一部、購読者に渡します。
    2. 購読者は、当社に対し、当社ホームページ上の購読申込みフォームにより、新聞購読の申込みを行う場合、本規約に書かれた内容を確認、同意の上、当該フォームに必要事項を入力することにより申込みを行います。購読者より当社に申込みのメールが届いた時点で、購読者と当社との間で、新聞購読に関する契約(以下、「本契約」という)が成立したものとします。契約成立の証として、当社は、申込みを受理次第、購読者に対し、契約完了のメールを送ります。 また、当社は前項に沿って、当社所定の購読申込・契約書により、本人確認を含めた契約確認を行う場合があります。
    3. 当社は、購読者からの購読申込みを受理次第、本申込書に書かれた配達開始日より、契約した新聞の配達を行います。
  • 第2条(購読申込みの自動継続及び解約)

    1. 購読者は、本契約書に書かれた契約期間終了の5日前までに、当社に対し購読終了の連絡を行わなければ、本契約は自動継続されます。
    2. 購読者は、第3条に定めるクーリングオフ適用の場合を除いて、自らの都合により、本契約書に書かれた契約期間を中途で解約することはできません。
    3. 購読者は、本契約書に書かれた契約期間終了後に解約を行う場合、当社所定の方法により解約を行うことができます。購読者が、当社に対し解約の申し出を行った日付を本契約の解約日とします。その場合、購読者は、解約当月の購読料を当社が指定する期日までに支払うものとします。なお、解約当月の購読料は、第4条第2項に定める計算方式に沿って計算します。
  • 第3条(クーリングオフによる解約)

    1. 特定商取引に関する法律に基づき、購読者は、本契約が成立した日を含む8日間は、本申込みの撤回、または本契約の解除を行うことができます。その効力は、本契約が成立した時点から生じます。
    2. 前項の場合に、購読者が、当社より、損害賠償または違約金の支払いを請求されることはありません。ただし、既に配達された新聞の購読料については、第4条第2項に定める計算式に従って、その支払い義務は生じます。なお、既に購読料金の一部または全額を支払っている場合は、既に配達された新聞の購読料を控除した金額の返還を受けることができます。
  • 第4条(購読料)

    1. 購読料は月極め料金になります。
    2. 購読者が月の途中において購読申込みをする場合、または、転居などにより契約を解除する場合は、当該月の購読料は日割り計算により算出します。日割り計算を行う場合の計算方式は、月額購読料の範囲内で、実際の配達日数に新聞定価1部売り単価を乗じた額になります。
      【計算式】実配日数 × 新聞定価1部売り単価 = ご請求金額 (但し、月額購読料を超えない金額)
    3. 購読者が申し込みを行う新聞社が購読料の改定を行う場合、当該新聞社または当社は事前に購読者に対し、その旨の通知・告知を行った上で、購読料の改定を行うことがあります。その場合、通知・告知の中で案内した月より新購読料を適用します。
  • 第5条(購読者による購読料の支払い)

    1. 購読者は、購読料を以下のいずれかの方法で支払うことができます。
      (1) 当社スタッフによる戸別訪問による現金集金
      (2) 口座振替
      (3) クレジットカード支払い
      (4) コンビニエンスストア支払い
    2. 戸別訪問による現金集金の場合、購読者は、当月分料金を当月末までに当社に支払います。
    3. 購読者は、口座振替、クレジットカード、コンビニエンスストアのいずれかの支払いを希望する場合、当社所定の方法により手続きを行うとともに、それぞれの支払い規程に沿って支払いを行います。
  • 第6条(当社による本契約の解除)

    1. 当社は、購読者が以下のいずれかの事由に該当した場合には、何らの催告なしに本契約を解除することができます。
      (1) 購読者が購読料の滞納を一度でも行ったとき
      (2) 当社が購読者との連絡が取れなくなったとき
      (3) 購読者が、反社会的勢力である場合
  • 第7条(業務委託及びその責任)

    1. 当社は、自らの責任において、業務の一部または全部を当社と業務委託契約を締結した個人に対し、業務委託することがあります。
    2. 前項の場合、当社は、当該個人に対し、購読者の個人情報の管理を徹底するとともに本規約を遵守させるものとし、当該個人によるいかなる行為に対しても責任を負うものとします。
  • 第8条(本規約の変更)

    1. 当社は、本規約の内容を変更する必要が生じた場合には、事前に購読者に対し書面にて通知すること(当社ホームページ上における告知も含む)によって、本規約の内容を変更することができます。
    2. 本規約の変更については、予め購読者に通知した書面の中で記載した日付をもって、変更後の規約を適用します。
  • 第9条(免責事項)

    1. 当社は、台風などの極度の天候の悪化や地震などの災害が発生した等の理由により、購読者への新聞配達が遅滞した場合、その責を負いません。

上記、新聞購読契約規約について、